レーザープロセシング応用便覧

第6章 材料創製

  • 1. 積層薄膜
    • 1. はじめに
    • 2. PLDの基礎過程
    • 3. 他の薄膜堆積法と比較したPLD法の特徴
    • 4. PLD法による積層薄膜作製における化学反応
    • 5. PLD法による積層薄膜の例
    • 6. まとめ
  • 2. カーボンナノマテリアル
    • 1. はじめに
    • 2. カーボンナノチューブ
    • 3. 単層カーボンナノホーン粒子
    • 4. プレートレットグラファイト粒子および多面体グラファイト
    • 5. ニッケル内包グラファイト性カーボンナノ粒子
  • 3. 無機ナノ粒子
    • 1. はじめに
    • 2. 気相レーザーアブレーションによるナノ粒子合成
      • 2.1 シリコンナノ粒子
      • 2.2 シリコンナノ粒子の形成機構
      • 2.3 酸化物ナノ粒子の合成
      • 2.4 複合ナノ粒子の合成
      • 2.5 表面成長を利用した無機ナノ粒子の調製
    • 3. 液相レーザーアブレーションによるナノ粒子合成
      • 3.1 貴金属ナノ粒子
      • 3.2 酸化物ナノ粒子
      • 3.3 ナノコンポジット
      • 3.4 その他のナノ粒子
      • 3.5 形成機構
  • 4. 液中レーザーアブレーション法による有機ナノ粒子作成
    • 1. はじめに
    • 2. 液中パルスレーザーアブレーション法
    • 3. 顔料ナノ粒子作製
    • 4. ナノ粒子の生成機構
    • 5. 今後の展開