高速光検出器(高速フォトディテクタ)が使えるバンド幅は10GHz程度であるため、100ps以下の光パルス幅を光検出器で測定することは困難である。100ps以下のパルス幅計測法には「自己相関法 — オートコリレーター」、「光サンプリング法」、「周波数分解光ゲート法 — FROG法」、「SPIDER法」が用いられている。

 

パルス幅 計測機器
>100ps 高速フォトディテクタ + 高速オシロスコープ
<100ps オートコリレーター
<10ps オートコリレーター、FROG
<200fs オートコリレーター、FROG、SPIDER


::Optishopの光計測器(時間)

 
参考

フォトディテクタ:DET08CFC/M

オシロスコープ:Pico Technology

オートコリレーター:Femtochrome

FROG:Swamp Optics