レーザーは、その発振媒体の種類により、固体レーザー、液体レーザー、気体レーザー、化学レーザーに分類することが出来る。
以下に一覧表を示す。

レーザー媒体 励起方式 レーザー名 発振波長
固体レーザー 電流 化合物半導体 半導体レーザー 紫外〜赤外
ランプ光励起 フラッシュランプ励起レーザー Nd:YAGレーザー 1064nm
ルビーレーザー 694nm
Nd:ガラスレーザー 1054nm1062nm
Er:YAGレーザー 2.9um
アレキサンドライトレーザー 0.7um~0.82um
レーザー光励起 半導体レーザー(LD)励起レーザー Nd:YAGレーザー 1064nm
Nd:YLFレーザー 1047nm1053nm
Nd:ガラスレーザー 1054nm1062nm
Nd:YVO4レーザー 1065nm
Yb:YAGレーザー 1030nm
Ybドープファイバーレーザー 1.0um
Erドープファイバーレーザー 1550nm
Cr:LiSAFレーザー 0.65um~1.1um
Er:YAGレーザー 2.94um
Tm:YAGレーザー 1.8um~2.2um
LD以外のレーザー励起レーザー 遠赤外レーザー
チタン(Ti)サファイアレーザー 650nm~1180nm
Ce:LiSAFレーザー 0.29~0.30um
Cr:フォルステライトレーザー 1.13um~1.37um
Ho:YLFレーザー 0.75um2.06um
Ho:YAGレーザー 2.09um~2.10um
液体レーザー 色素レーザー 300nm~1200nm
気体レーザー 放電 金属レーザー 銅蒸気レーザー 511nm578nm
ヘリウムカドミウム(He-Cd)レーザー 325nm442nm
非金属レーザー ヘリウムネオン(He-Ne)レーザー 633nm
アルゴンイオンレーザー 275nm~1090nm多数の発振線
クリプトンイオンレーザー 337nm~858nm多数の発振線
窒素レーザー 337nm
COレーザー 5~7um
炭酸ガス(CO2)レーザー 9~11um
電子ビーム エキシマレーザー KrFレーザー 126nm~351nm
XeClレーザー
ArFレーザー
F2レーザー
化学レーザー 化学反応 フッ化水素(HF)レーザー 2.7um~2.9um
ヨウ素レーザー 1.3um

無料ユーザー登録

続きを読むにはユーザー登録が必要です。
登録することで3000以上ある記事全てを無料でご覧頂けます。
SNS(Facebook, Google+)アカウントが持っているお客様は、右のサイドバーですぐにログインできます。 あるいは、既に登録されている方はユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。
*メールアドレスの間違いが増えています。正しいメールアドレスでないとご登録が完了しないのでお気を付けください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目