ビュワーカード(センサーカード)は、UVや近赤外領域の目に見えないレーザー光を可視化することができる。カード上に感光性物質が塗布されているため、UVレーザー光や近赤外レーザー光を当てると発光する。また、可視領域用のビュワーカードも存在する。

通常は、暗室での光学系のアライメントで利用される。製品によっては、1nW/cm2の弱い光でも発光する。高出力やパルスエネルギーの高いレーザー光を当てると、製品によっては焼ける場合があるので、パワーやエネルギーの閾値を確認する必要がある。

センサーカード

ビュワーカード」のメーカー

無料ユーザー登録

続きを読むにはユーザー登録が必要です。
登録することで3000以上ある記事全てを無料でご覧頂けます。
SNS(Facebook, Google+)アカウントが持っているお客様は、右のサイドバーですぐにログインできます。 あるいは、既に登録されている方はユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。
*メールアドレスの間違いが増えています。正しいメールアドレスでないとご登録が完了しないのでお気を付けください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目