バルク型DPSSレーザーとファイバーレーザーの比較を表1にまとめた。

表1: DPSSレーザーとファイバーレーザーの比較
比較項目 バルク型DPSSレーザー ファイバーレーザー
レーザー媒質 結晶(空間) 光ファイバー
安定性 不安定になりやすい 非常に安定
短パルス化 構造が複雑になる バルクより容易
CW発振出力
モードロック出力
モードロック安定性
スペクトル広がり 狭帯域 広帯域
波長変換 ○比較的容易 △困難
製造工程 難しい ◎簡単
ランニングコスト 高い バルク方式よりは安価

また、DPSSレーザーと比べ、ファイバーレーザーは次の利点がある。

  • 部品点数が少ない
  • 作業工程が簡単で短い
  • 熱設計が比較的容易

参照

無料ユーザー登録

続きを読むにはユーザー登録が必要です。
登録することで3000以上ある記事全てを無料でご覧頂けます。
SNS(Facebook, Google+)アカウントが持っているお客様は、右のサイドバーですぐにログインできます。 あるいは、既に登録されている方はユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。
*メールアドレスの間違いが増えています。正しいメールアドレスでないとご登録が完了しないのでお気を付けください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目