ファイバーには様々なパラメーターが存在する。ここではそのパラメーターを表にまとめた。

ファイバーのパラメーター
パラメータ 記号 単位 説明
コアの屈折率 n1 n1>n2
クラッドの屈折率 n2
比屈折率差 Δ Δ≒(n1-n2)/n1
開口数(NA) θmax sinθmax=n1√2Δ
コア径 2a μm コアの直径
クラッド径 2d μm クラッドの直径
モードフィールド径 MFD μm
カットオフ周波数 λc μm λcより長い波長では
シングルモード伝搬
減衰定数 α dB/km 1kmあたりの損失
波長分散 D ps/km/nm 波長が1nm離れた光の1km
あたりの群遅延時間
非線形屈折率 n2 cm2/W 光強度に比例した屈折率変化

※モードフィールド径(Mode Field Diameter:MFD)は光強度がコアの中心の最大値に対して1/e2となるところの直径である。通常コア径よりもわずかに大きな値を持つ。

無料ユーザー登録

続きを読むにはユーザー登録が必要です。
登録することで3000以上ある記事全てを無料でご覧頂けます。
SNS(Facebook, Google+)アカウントが持っているお客様は、右のサイドバーですぐにログインできます。 あるいは、既に登録されている方はユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。
*メールアドレスの間違いが増えています。正しいメールアドレスでないとご登録が完了しないのでお気を付けください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目