フィルタにファイバーが結合されたものをインラインフィルタという。そのフィルタ種類には、薄膜(Thin Film)タイプとグレーティングタイプがある。

薄型タイプ

薄膜タイプは、コリメートレンズと薄膜タイプのフィルタで構成される。入射側のファイバーから導入された光は、コリメートレンズ、フィルタ、集光レンズの順に透過し、射出側のファイバーへ導かれる。多くの場合フィルタは固定されているが、フィルタが交換できるものも存在している。

グレーティングタイプ

グレーティングタイプには、反射型(FBG:ファイバーブラッググレーティング)と透過型がある。フィルタ交換式のもの以外でも、波長可変の機能を持つものがある。

フィルタ」のメーカー

無料ユーザー登録

続きを読むにはユーザー登録が必要です。
登録することで3000以上ある記事全てを無料でご覧頂けます。
SNS(Facebook, Google+)アカウントが持っているお客様は、右のサイドバーですぐにログインできます。 あるいは、既に登録されている方はユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。
*メールアドレスの間違いが増えています。正しいメールアドレスでないとご登録が完了しないのでお気を付けください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目