フィルタにファイバーが結合されたものをインラインフィルタという。そのフィルタ種類には、薄膜(Thin Film)タイプとグレーティングタイプがある。

薄型タイプ

薄膜タイプは、コリメートレンズと薄膜タイプのフィルタで構成される。入射側のファイバーから導入された光は、コリメートレンズ、フィルタ、集光レンズの順に透過し、射出側のファイバーへ導かれる。多くの場合フィルタは固定されているが、フィルタが交換できるものも存在している。

グレーティングタイプ

グレーティングタイプには、反射型(FBG:ファイバーブラッググレーティング)と透過型がある。フィルタ交換式のもの以外でも、波長可変の機能を持つものがある。

フィルタ」のメーカー

光響へのお問合せ