攻殻機動隊

 

あの攻殻機動隊S.A.C.SOLID STATE SOCIETYの著者と光響が共同創出した
近未来レーザー光学SF小説!

 

 

「アウト・オブ・コントロール」「無人兵器」「ケイ素生命体」「恒星間宇宙船」といった数々のSF的要素と、「モード同期レーザー」「レーザー誘雷」「エバネッセント光」「スローライト」などの光学的要素を、個性的な少女たちの活躍を通して描いていく「光学SF小説」です

最新の光・レーザー技術を紹介していきます

 

第一弾: 魔光少女 プリズム響

(C)光響アヌビス春日 康徳, 2012-2013.

タイプ:萌え

主旨

「光・レーザーのことをもっとよく知ってもらいたい」
そんな想いから生まれたのがこのレーザー光学SF小説です

Biography

西暦2013年——。
京都の町に散らばった外宇宙よりの自己制御型群兵器《ジェイド》。
未知のテクノロジー“魔光”の力を得た少女たちが、《ジェイド》の捕捉尽滅のため、いま、立ち上がる!
はたして魔光少女たちは、1000年の都を守れるのか!?
続きを読む…

プリズム響

 

第二弾: 盲目のエスピランサ

(C)光響アヌビス春日 康徳, 2014-2015.

タイプ:ラノベ

主旨

「我々は光技術というテクノロジーによって 日本が希望を世界に知らしめるフィクションを語り紡ぎたい」
そんな想いから生まれたのがこのレーザー光学SF小説です

Biography

核大戦から四半世紀あまり――。
超大国『かの国』に追従する売国奴《マゴット》によって日本は崩壊していた……。
そんな『かの国』と売国奴に立ち向かうべく、
いま、日本最後の希望――反重力レーザー核融合炉搭載爆縮特務艦『エスピランサ』が浮上する!!

続きを読む…

第三弾: GRIT ~レーザーで小惑星を動かせ~

(C)光響アヌビス春日 康徳, 2016-2017.

タイプ:本格SF小説

主旨

「日本は捨てたものではない──技術者たちの戦いを通して希望の物語を描きたい」
そんな想いから生まれたのがこのレーザー光学SF小説です

Biography

西暦2025年。地球衝突軌道をとるとみられる小惑星《セクメト》が発見された。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は日本の光学技術の実証のため、前代未聞の宇宙プロジェクトを企画する。レーザーによる小惑星軌道変更計画『D計画』である! しかし、小惑星の軌道変更のためにはレーザーの強度、レーザーを受け止める鏡の役割を果たす宇宙機の打ち上げ、大型ロケット開発と技術課題は山積み……。果たして日本の技術者たちは地球を救えるのか?

表紙_完パケ

準備中

第四弾: 光響高校光学部

(C)光響アヌビス春日 康徳, 2018-

タイプ:コミック(漫画)

主旨

「・・・」
そんな想いから生まれたのがこのレーザー光学SF小説です

Biography

光響高校光学部──伝統あるこの部活は、今、一人の在籍メンバーしか存在しない。新入生の勧誘も活動もせず、光学部の部室で自堕落に、そして低燃費に毎日を過ごす部長。部の存続の危機が迫る中、光学部を訪れる一人の新入生!部長と新入生──若きホームズとワトソンが、学校内のトラブルを光学的に解決する、理系学園コメディ!!

 

その他